指標発表とは? 2勝1敗 デモ戦6日目リベンジバイナリー 

バイナリーオプション
も一つぽちっとお願いします❤
にほんブログ村 為替ブログ バイナリーオプションへ
にほんブログ村 にほんブログ村に登録しています。クリックして応援お願いします❤

こんにちゎHello( *´﹀` *)😉🎵

今週はハイローオーストラリアのイースター祭(復活祭)とやらでお休みがありますね

土日は元々なしとして金曜がお休み

(ง °Θ°)ว

月曜が…夜中の3時までってことで私的にはあまり変わらないか…って感じで

今週は今日と明日だけか…

 
2019年4月19日(金) 
取引プラットフォーム:休業
カスタマーサポート:休業

2019年4月20日(土) 
取引プラットフォーム:休業
カスタマーサポート:休業

2019年4月21日(日) 
取引プラットフォーム:休業
カスタマーサポート:休業

2019年4月22日(月) 
取引プラットフォーム:お取引は23日午前3:00で終了
カスタマーサポート:営業

だそうです。

ってことで今日も張り切っていきましょう‼‼‼‼

 

スポンサーリンク

なんじゃ爆上がり!

ツール開いたらまず9時7分ごろ爆上がり!!!

指標発表かと思ったらこの時間は特になく。

8:50に1つ

———————
(日本時間)08:50発表

発表国:日本

《通関ベース貿易収支 03月》

重要度:★★★

前回結果:3390億円(3349億円)/1161億円 
今回予想:3677億円/-2969億円

前回変動幅:-0.5pips

輸出額から輸入額を差し引いたもの。実際に税関を通過した物の流れを基準とした統計。

関係なくただのブレイク? なんかよくわからんけど。

わかりやすいようにこれは25万wwで買った逆張りツールの1分足です。

 

ことな
ことな

こういうときに逆張りサインツールでフルボッコよくくらってたなぁ…

いい加減さがるかな…と思ってやっちまうやつです。

指標発表とは

一言でいうと国が経済発表を行う

ということです。アメリカの失業率だったり雇用統計だったり一つの国の発表が全世界の経済状況を動かすということです。

大きな指標発表もあればさほど何もない小さな指標発表までさまざまですが、指標発表があったときは上記の画像のように大きくレートが動きます。

そこを狙ってトレードする人たちもいますが、一般的には指標発表の前後30分は取引しないほうがベスト。とか言われていますね。

よくギャンブルトレードしていた時は大きな指標発表があるときを狙って

例えば上の画像であれば ぐっ!と上がっているときに HIGHで1分や30秒などでエントリーしたりしていました。

逆もしかりで上がりまくった後を狙って LOWのマーチンマーチンで死んでましたねww

もちろんぐっ!!と上がりきって どかーんとさがることもあるけど

上の画像のように しばらくもたもたすることもあるし…

指標発表のときは相場が読めない

そう思うほうがいいですよね…。。。

とにかく! ギャンブルトレードは禁物… ほんと肝に銘じたはずなのに…

またちょっとそれらしき気持ちが今日は芽生えていたような気がしますわ…

反省反省…(・・;)

アメリカの雇用統計の日

もっとも重要な雇用統計の日は大体きまっていて

原則、毎月第1金曜日
<夏時間> 日本時間 21:30
<冬時間> 日本時間 22:30

にアメリカの雇用情勢(失業率)などの発表があります。

こんな日は早めに引き上げたほうがいいですよね。

因みにですが。配信レクチャーしてくれていた人たちもこの日は

レクチャーさん
レクチャーさん

今日は雇用統計の日なので夜のレクチャーはお休みします

なんていいってお休みだったり早め撤収してましたわ・・・

では。本日の練習へ・・

1回目+2回目トレード

そもそも手をだしたらあかんがな。というところでやってもーてますよね。

1回目も2回目も条件に合ってないところでエントリーしてもた。

とりあえず1回目負け

2回目勝ち

 

 

 

3回目トレード

とりあえず勝ち。エントリーした2分前にエントリーしたかったところですが、

その瞬間は条件にあってなかったのでスルー。いっきにうごくときは怖くて入れなくなるけど

あとから あー…いけたな。ってやつですね。

 

今日の反省

ちゃんと確実にいける!とおもった状況にないのにもかかわらず。

娘が寝ている短い時間にやってしまいたい!という焦り(言い訳)も混じり…

ちょっと『いてもーたれ!』的なトレードになってしまいました。

デモとはいえ…こういうところをなおしていかないとだめですね。

 

本日は3戦2勝1敗 6日トータル16戦14勝2敗 となりました。

 

コメント